肌の乾燥やかゆみを対策

カサカサな肌で悩んでいる方は同時に「かゆみ」で悩む方も多い。
肌が乾燥するとどうしてもかゆみが出てきてしまうんです。

 

そのかゆみの原因とは・・・以下の2つのことが考えられます!

 

①バリア機能が低下して外部刺激に敏感に反応
乾燥肌はバリア機能が低下している可能性が高い
だから、乾燥にすぐに負けてしまうんです。
バリア機能の低下は肌質もあるので仕方がないかもしれませんが
しっかり対処できることですから、かゆみが起こる前に対応すべきです。

 

②カサカサしたところを触る
カサカサしてつっぱる肌を気になって触るからかゆみが出る
その可能性も高いんですよね。
メイク崩れも多く、よく触ってしまって刺激を余計に与えるからこそ
かゆみが強くなり、またカサカサも強くなるという悪循環を起こしているんです。

 

肌のかゆみやつっぱり。感想を対処すると改善できますよ!
大切なのはスキンケア方法です。
乾燥対処だけじゃなく、かゆみやツッパリが起こらないようなケアをしましょう。

 

再発する肌荒れに

『かゆみの悪循環』
カサカサ肌でバリア機能が低下している
↓↓↓
外部刺激を受けてかゆみが起こる
↓↓↓
かゆみによって肌を掻きむしる
↓↓↓
更にかゆみが発生して肌内部で炎症を起こす
↓↓↓
余計にバリア機能が低下し、セラミド不足に陥る
↓↓↓
肌が乾燥してもうどうしようもない状態へ

 

『再発する肌荒れ対処』
人は本来セラミドを持っています。
そのセラミドが不足することで、カサカサ肌になってしまう
そこからかゆみの悪循環を起こしてしまうんです。

 

できれば、人の構造に近いセラミドを配合した化粧品を使って
スキンケアするのが早い!
早めに対処して、潤いのある肌荒れのない肌を作り上げましょう!

 

『おすすめの化粧品』
人の構造に近いセラミドは「ヒト型セラミド」といいます。
ヒト型セラミドは乾燥肌に強く、保水力を高める効果を持っていますし
外部刺激から肌を守る役割も持っています。

 

この、ヒト型セラミドを配合しているものが望ましく
特に添加物を使用していない保水力の高い化粧品を選びましょう。

 

⇒“アヤナス”の詳細はコチラから

 

▲TOPへ戻る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ